オイルドヌバックとはどんな皮革? - ココマイスターの長財布を買ってみました【写真あります】

オイルドヌバックとはどんな皮革?




オイルドヌバックってどんな皮革?

ココマイスターでではナポレオンカーフと呼ばれていますが、
オイルドヌバック自体は、特殊な皮革というわけではなく、
他の用途にも使われている皮革です



ではオイルドヌバックとはどんな皮革なのでしょう?簡単に言うと・・・

起毛させた表皮に、オイルを染み込ませた皮革

オイルドヌバックという文字を、二つに分けると
「オイルド」と「ヌバック」に分かれます

それぞれの意味は、
オイルド・・・油の染み込ませた
ヌバック・・・起毛させた表皮

です


特にヌバックは、スエード(UGGなどの靴に使われている皮革)に似させて作られたそうです

スエードは牛さんの革の裏側を起毛させているので「バック」と呼ばれますが、
ヌバックは、新しいバックってことで「Nu(New)」バックでヌバックなんですって



オイルドヌバックは耐水性に優れる
オイルドヌバックは、元々は登山靴などに使われていました
雪山で、水に濡れても耐えられるように、オイルを染み込ませてたんです

なので比較的、水には強いと言えます

もちろん、濡らしていいってわけじゃないので、
出来るだけ濡らさないようにしてください



傷が付きやすいが、修復可能
この皮革、傷は付きやすいです
ですが、ブラッシングしてやるとすぐに隠れます



経年変化が早い
オイルがたっぷり染み込ませてるので、
半年ほどで、普通の皮革の5年分ほどあるらしい



というわけで、いろんな特徴があるオイルドヌバックです



ちなみに、ネットではあまり売れないけど、実店舗ではすごく売れるそうです

実際に触ると、革の香りが強かったり、独特の肌触りがよかったりします
あと、オイルでベタベタになるんじゃないか?って思ってる人もいるみたい

僕も最初そう思ってましたけど、全然大丈夫でしたよ〜


財布の形が、僕好みじゃなかったのですが、形が気に入れば、
きっと皮革自体の感触とかは、気にいると思います



ココマイスター ナポレオンカーフシリーズ


 

 


 

人気記事

ココマイスターの財布を買った
1つ目の長財布を買った感想
初めて買った長財布
ココマイスターの財布2つ目
2つ目の長財布を買った感想
現在、メインで使っています
旅行用に財布を買った
旅行用の財布を買った
旅の運が上がるそうです
愛用して1年経過の感想
愛用して1年経過の感想
まだいい匂いがします
愛用して2年経過の感想
愛用して2年経過の感想
財布により自分が変わったお話
2年使った長財布の経年変化
2年使った経年変化
思った以上に変化あり

 

kakudaibanner.jpg

拡大写真ギャラリー
愛用中ならびにお店で見せてもらった財布の拡大写真を掲載しています
※別サイトに移動します

 

 

コードバンの長財布を買った → 午年だから
ココマイスター小銭入れを買った感想
ココマイスター長財布はこんな風に届けられます
売り切れ!?は実は売り切れじゃない
ココマイスターの口コミ情報は怪しい!?

 

ココマイスターの各商品
ココマイスターの長財布
ココマイスターの二つ折り財布
ココマイスターのパスケース
ココマイスターのキーケース

 

ココマイスターの皮革
マットーネ(定番の皮革)
ナポレオンカーフ(オイルドヌバック)
コードバン(皮革のダイヤモンド)
ブライドルレザー(最高級品)
マルティーニ(柔らかい革)
パティーナ(ヌメ革)

 

 

 

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © ココマイスターの長財布を買ってみました【写真あります】 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます